【韓デリ】デリデリのさやか(後編) ~こんなに爆笑したのは、久しぶりでした~

前編

 

お風呂から上がってからも、

さやか嬢:「ちんこ!ま○こ!ちんこ!ま○こ!・・・おっぱ!ま○こ好き?」

ず~っと、一人でキャッキャ笑いながら、連呼してます。

 

まるで、“ち○こ”、“ま○こ”という言葉を初めて知った、

ガキのように・・・

 

エピソードその1 ウェディングコスプレで大喜び。

お風呂から上がるなり、

SEEDS備え付けの案内冊子を見て、

さやか嬢:「イゴ!(これ!)」

とウェディングドレス風のコスプレを指定。

 

フロントに電話して・・・

 

嬢は鏡を見ながら、正面、横からのポーズを何度も確認し・・・自笑。

腰をクネらせてクビレをアピール。。。

 

はい、このままいただきました(笑)

 

ウェディングコスプレで、嬢はやる気マンマン。

さやか嬢:「オニさん、私、結婚して日本で暮らすのが夢なの・・・」

 

ドキッ

ちんちゃ?

そこまで言うなら・・・

UGS:「今から子供作ろうか?(笑)」←変態

エピソード その2 発狂プレイ。

ベッドに仰向けになった嬢に、上から覆いかぶさるように、

ディープキス♪・・・新婚初夜イメージ。

 

おぉ~お!

かなり積極的・・・

っていうか、チカチカすることも忘れ、

超濃厚ラブラブモード全快!

・・・さっきまで馬鹿なことばかり言ってたのに、いきなり本気モードになると、ちょっとドキッとする。

 

かなり濃厚なプレイをしてきます。

 

Level1 通常の鳴き。自ら腰を動かしてきます

Level2 ウォンウォン、大鳴き。かなり激しく腰を動かしてきます(^o^)

Level3 白目向いて発狂・・・バックは、ロデオ状態

Level4 スポンッと抜けても、白目向いたまま発狂して痙攣してます・・・

 

反応良すぎ。

 

あんなバック、小生初めての経験。

バックスタイルで、自ら腰を前後~上下に激しく動かし・・・・発狂。

 

鏡越しに映る嬢の顔は、髪は乱れ、白目をむき、狂ってる・・・

バックで大きめのプリケツ鷲掴みにして・・・

 

さやか嬢=“発狂あばれ馬”

 

最後は、正常位で、

両手はシーツを握り締め、顔をくちゃくちゃにして左右に振り、

腰は激しく痙攣し・・・こっちは何もせずとも大爆発!!!

 

 

 

エピソードその3 出た!オナニー・・・しかし。

小生は勃起したままでしたが、これ以上逝けないので(爆)

 

嬢は得意げに、マッサージバイブを片手に・・・

ウィ~ン・・・ウィ~ン・・・ウィンウィン・・・

ああっぁぁあぁあ~~~あぁ~ おっぱぁぁ~あぁあああ~~

 

噂通り、やりはじめた(爆)

 

ウィ~ン・・・ウィ~ン・・・ウィンウィン・・・

ああっぁぁあぁあ~~~あぁ~ おっぱぁぁ~あぁあああ~~

 

 

しかし、思わぬアクシデントが・・・

 

ウィ~ン、ウィ~ン・・・

カタッ・・・ウィ~ン・・・カタカタッ・・・ウィ~ン・・・

カタカタカタカタ~・・・

 

壊れた(爆)

 

バイブどころか、不二家のペコちゃんの頭ほどしか動かず。

カタカタ音を立てて、

全く機能しなくなった・・・

 

「おおお~!!!」

さやか嬢は、何度もスイッチを入れ直し、

マ○コに当ててみるが、再起不能

 

しばらく粘ったが、

ちょっと不機嫌そうに・・・

「もうっ!シャワー行くわよ!」

 

 

可愛そうだったので、

みさわさんからもらったお土産を嬢にプレゼントしてあげました。

 

さやか嬢は、

かわいぃ~~!!!

ち○こ♪ま○こ♪ち○こ♪ま○こ♪ち○こ♪ま○こ♪

また上機嫌に戻りました(爆)

 

この“ちんこ”、入れてみよう!と提案しましたが、

さすがに断られました。。。orz

 

エピソードその4 Galaxyのアプリ。

最近、嬢に大好評のアプリ、

「Talking Tom」(Android、iPhoneどちらもあります)

体を叩けば、この猫が反応してくれ、

こちらが話しかければ、その通りオウムのように返してくれる、面白いアプリです。

 

ほとんどの嬢は、「キヨウォ~」と言って、

ものすごい盛り上がります・・・そして最後は吹き出すこと間違いなし!!!

 

しかし、さやか嬢。

 

このアプリ見るなり、Tomの股間を連打

Tom:「おっおっおっおっおっおっおっおっ」

さやか嬢:「おぅふ、おぅふ、おぅふ、おぅふ、おぅふ!」

 

バカウケ。

 

さやか嬢が使えば、アプリもこうなります。

どうやら先ほどのバイブオナニーが物足りなかったのか・・・

 

※GalaxyかiPhoneお持ちの方は、ぜひTomの股間連打してみてください!

どれだけその場が爆笑の渦だったか、再現できます(笑)

 

エピソードその5 友達からの電話

あまりの楽しさに、TonGyuでテイクアウトしたトッポギ忘れてました。

「トッポギ、食べる?」

と聞くと、

「辛いのは嫌だ」

と(笑)

で、小生1人でトッポギを食べていると、

嬢は友達に電話しはじめて・・・

 

しばらく放っておくと、

ん!

電話で友達と話をしろと。

 

はあ?

 

で、無理矢理話をさせられることに・・・

 

どうやら電話先の友達はソウルにいるらしく、

あなたは誰だ?と聞いてくるので、

「ボーイフレンド」

と適当に答えておきました(笑)

 

さやか嬢から写メで実物を見せてもらいましたが、

なかなかプリティ~な嬢♪

 

向こうも日本語が少ししか話せず、小生も韓国語はまるで駄目。

 

こっちは、一生懸命会話をしているのに、

横で、トッポギをむしゃむしゃ食いあさって・・・

 

さやか嬢:「このトッポギ!美味しい!!!」

だって(笑)

辛いの嫌だって、言ってたじゃん・・・とは突っ込めず・・・

 

で、さやか嬢、今度はトイレに向かった。

もちろん小生は、誰かも知らないソウルのお嬢と

電話で格闘中・・・

 

すると、

トイレで何やら、声がする。

「う~~~~ん」

 

は?

 

ソウルの友達:「友達は、今何してる?」

と聞くので、

UGS:「あんたの友達、トイレで○○してる(爆)」

友達バカウケ。

 

トイレのドアが、バァーーンと開いて、

便器に座ったままの嬢が何やら叫んでいる(爆)

 

韓デリ利用して、自分がトイレで○○したことはあるが、

嬢がやったのは、初めて・・・恐るべし(笑)

まぁ、嬢も人間ですからね。

 

エピソードその6 泊りなのに寝やしない。

時間は、3時を超え眠たくなってきたので、

UGS:「よし!そろそろ寝よう!」

というと、

さやか嬢:「はいっ!」

と気持ち悪いほど素直な返事。

 

テキパキとお風呂、洗面所の電気を切り、

真っ暗の中、2人で布団へ・・・

 

で、小生に抱きついて、ロケットを握りしめ、あっという間に寝てしまった。

「お前はのび太か!」

とツッコミを入れたくなるほど。

 

と、思ったら、

握りしめたちんこをピクリと握り締め、

ち○こ♪ま○こ♪ち○こ♪ま○こ♪ち○こ♪ま○こ♪

真っ暗の中、また騒ぎだした・・・

子供か!(笑)

 

こうなったら、とことん疲れさせるしかない・・・

対戦開始!

 

こうなったら、どっちが先にダウンするかの、サバイバル。

 

エピソードその7 絶倫ドリンクの効果

この絶倫何とかドリンク、すごい効力ですね~

何度も逝ったはずなのに、勃起だけはおさまらず・・・2、3日は効果がありました。

そのまま、グチャグチャのマ○コへ・・・

逝っても逝っても、勃起は収まることはなく・・・

小学生の頃、カブトムシを交尾させまくって、ちんこが収まらなくなったのを思い出しました(爆)

ズッコン、バッコン・・・

キャア~~・・・アアア~~~

 

気づいたら、5時・・・orz

 

エピソードその8 早速、嬢から電話が。

小生は、朝8時に起きて、急いで仕事へ・・・

「仕事行ってくるよ?」

さやか嬢は眠そうに、

「私~、もう少し寝る」

 

チェックアウト11時ギリギリまで寝るらしい(笑)

ちょっと心配はありましたが、

先にホテルを出ました。

 

ところがその日の夕方、

さやか嬢からの着信が・・・

仕事を終えて、電話してみると。。。

まるで別人のように、

かわいぃ~女の子の甘え声してました(萌)

 

~おしまい~

 

いやぁ~・・・谷も奥が深いです。

確かに、こんな楽しい!?韓デリ嬢はいないです。

 

それにしても、今までで一番楽しい

泊りでした~

こういう嬢は、貴重ですね。