【現地レポ】初!エスコートアガシ・・・敗戦記録としてorz

皆さん、こんばんは。
年末年始、今年は・・・今年もソウルへ行ってまいりました。

今回の記事、
年明け早々あまりに不甲斐ない結果でしたので、アップしようかどうしようか悩みましたが、
今後エスコートアガシに行かれる方の参考になればと。

前回、前々回と、
588に按摩と十二分に楽しんでまいりましたが・・・
※去年のソウルレポート
(2010/5の588、2011/3の按摩とか)


今回の目標は、
『絶対に谷にはいないレベルの嬢と遊ぶ!!!』
・・・このムダに頑固な目標が後の勝敗に大きく影響したのは、言うまでもなく。

今回は2つの業者に依頼をしました。
1つ目は知人から教えてもらったA店です。
もう1つ目はネットで調べて、おすすめされたB店です。

A店のほうは、2人ずつホテルにやってきて嬢を決めるのですが、
7万コースで4人と面接しましたが、鶯谷標準レベル程度だったので、
チェンジ→キャンセル→終了

そして、問題のB店のほう。

まずは、5万コースにて2人の嬢が登場。
ソウル市内某所で待ち合わせをして、そこに来たワンボックスカーに
細めで身長も160cmちょっとくらいで高すぎず、かなりいい感じ♪

鶯谷のレベルでいうと、
そのルックスとスタイルだけで、間違いなく人気出そうなレベル!


が、しかし!!!
谷に絶対いないレベルかというと、そうでもないなと思いまして、
悩んだ挙句、冒険することに。。。チェンジ(笑)

実は、この判断が後の命運を分けたっぽい。。。

その後に、7万コース2人が登場する予定でしたが、
夜まで待てば、時々しか出勤しない特上の間違いない学生がいるとのこと。
ただし、コースは10万円コース!!!
なんだかんだ、2万ディスカウントで8万にしてもらいましたが。

待ち時間はホテルで出前をとって、
ボッサムを食べつつ、ひと眠り zzz

そして、嬢の登場!

やばいっ・・・

間違いなく、谷では見たこともないレベル・・・

スタイルは小柄160㎝あるかないかのスレンダーで、
とにかく顔が超小顔で、超かわいい!!!
マジでKARAのク・ハラそっくり!!!

自分でも、よく言われるとは言ってましたが、
まじク・ハラ!!!←しつこいようですが、ホント(笑)

絶対に谷では、あり得ないレベル!
キターーーーー!!!

写メ撮らせてもらって、
この感動を、ぜひ皆さんに見ていただきたかったのですが・・・もちろん拒否られ(笑)

一緒に居酒屋へ行き、
おでん、鳥ホルモンのダッカルビ?、マッコリを嗜み・・・

世間話で盛り上がり、ホテルへGo!

たぶん、ルンルン気分でスキップしながらホテル直行してたと思います・・・♪

ちなみに、ビジネスホテルよりも安くて綺麗な韓国のモーテル(ラブホテル)
実際、普通のホテルのように、男女の団体客、一般の人がたくさんいました。

私が泊まったのは、仁寺洞(インサドン)にある、
「Hotel Tomgi(トムジ)」
です。

ここ。

受け付けは、日本語がほんの少しだけ分かる若い?女性が一人。
ク・ハラと一緒だっただけに、かなりブサイクに見えたorz

部屋の中はこんな感じで、

鶯谷では考えられない、綺麗さ、広さ、ハイテクさ。

16時チェックインして、翌日12時チェックアウトまで、
1泊100000ウォン=6800円程度。やすっ

で、綺麗なホテルに、超かわいいク・ハラと一緒にドキドキ・・・。

と、ここまでは良かったのですが・・・ここから事件が(爆)

ホテルに入るなり、準備とかの手際がどうも事務的。
シャワーも2人で入るのは嫌・・・???

<主なサービス内容>
・シャワーは1人ずつ。一緒ではない。
・DKはNG。嫌そうに避けられながら何とかFK。
・指入れNG。
・それはいいとしても、舐めるのも絶対NG。
・G着フェラちょっとだけ。
・終始事務的。
・泊まり1回戦のみ。

最後のフィニッシュで、決定打。

G着で逝った瞬間。。。
嬢はすぐに抜いて、G確認して、
「今、いったよね?いったよね?」
と執拗に確認してくる。。。なんか、昔のちょんの間にいた地雷嬢を思い出した。

そう、まだ8時間も時間を残して、2回戦はなし。。。

唯一の救いは、抜群のルックスのみ・・・。

ただいまの時間、午前0時・・・
これから、朝までいったい何するんだ???

さすがに黙っておくわけにもいかず、お店に電話。
「エスコートのサービス内容って、こんなもん???」
ということで、すぐにホテルに掛けつけてくれました。

はい、
ソウルの某ラブホの一室で、
深夜、嬢と私とおっさんの3人・・・ビミョ―な空気(笑)

エスコートの基本サービスとは?・・・おっさんの主張
・DKはNG
・指入れもNG
・クンニもNG
・当然オールG着

※これはどこのエスコートも基本だそうです。

⇒谷でオキニと泊まりコースしたほうが、何百倍も楽しい♪

ただ、1回戦しかやらないとわがままを言う嬢には、
さすがのおじさんも驚いたらしく、嬢はその場から退場

しばし、深夜のラブホテルでおっさんとツーショット談話・・・ソウルに来てまで、何してるんだ?と思った瞬間。

このおじさんは、
エスコートだけでなく、按摩やエステなども案内してくれる、
いわば風俗観光ガイドらしいです。

でも、おじさんはとても親切、丁寧で、
とても良心的なお店だということは分かりました。

結局、氷点下のソウルで珍しく風邪ひいて、
年末年始、ほとんど寝てました(笑)

私の中での結論。
折角ソウルに来たのですから、
美味しい料理を食べたり、韓国名所を訪れたり、買い物したり・・・
韓デリ嬢との話題づくりとして、実際行ったか行かないかで、だいぶ違います。

時々、按摩か588などをライトに楽しみながら、
帰国したら、鶯谷で120%楽しむ!!!
これが一番ソウルを楽しむ、今のところ私の中での結論です。

ちなみに、同じB店に行った韓デリ仲間は、アタリだったようです・・・orz

いや・・・まだルームサロンがあったか