【UGS研究所レビュー】世界最薄0.01mmのコンドームが薄すぎて、生中出しと変わらんじゃん!マジで(゜o゜)

ちょっと感動したので、今日は余談です。

※サガミ社の回しモノでも、ステマでもありません^^;

韓デリで使うことは滅多にない、コンドームの話。

でも、韓デリ以外では、出会い系とか倭デリとか、実際G着が多いんですよね。

もちろん中にはNS嬢、NN嬢もいますが、基本G着で遊ぶことが前提。

素人ほど病気も心配ですからね~・・・。

で、ず~っと私は薄いコンドームを探し求めて、10年くらい前でしたでしょうか、「ごく薄0.05mm」なるものが登場し、かなりお世話になりました。。。

そして最近は、0.03mmが当たり前のように出てきて、0.02mm・・・

ついに0.01mmのコンドームが登場!

正確には18ミクロン。0.018mm。

現在、製造が追いつかず、店頭では売り切れ続出・・・一時製造中止に追い込まれているというから驚き。

【昨日発表されてたニュースソース】

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000006459.html

私は・・・発売当初になぜか買いだめしてました~(笑)

ということで・・・使ってみたら、これがまたスゴイ!

素材の質感的には、「ゴム」というよりは「延びるサランラップ」みたいで、無臭で透明感のある素材。

触れる感覚だけでなく、体温が伝わる伝導性も高いんだとか。

ちょっと高級感のある容器に入っています。

かばんに入れてても、一見コンドームとは思いません。。。

ホントか? 装着するだけで、その薄さがよく分かります。

さらに膣挿入すると・・・これって、ナマじゃね?

ピストン運動してると、とても付けてるとは思えません。

アソコ(膣壁)の具合がイイコに当たると、膣壁の柔突起ひとつひとつのゴリゴリ感がまさにナマ(笑)

最後にフィニッシュするときも、

ゴム外れてない?

あれ???

中出ししてない?

と勘違いしてしまうほど。

これマジです・・・マジでした・・・。

ちなみに破断強度を調べるために、勃起した状態で、コンドームを破ろうとして根元にギューっと引っ張ってみるけど、全く破れない。。。

ぜひとも快楽を追求した、飽くなきコンドームの開発は今後も続けてほしいものです。

現在、コンドーム老舗メーカー『オカモト』の最薄は0.02mm(24ミクロン)に対して、『サガミ』が0.01mm(18ミクロン)。

そもそもコンビニには置いてない商品で、上野や秋葉原のアダルトグッズショップ(エムズなど)に置いてました。

昨日行ってみましたが・・・やはり売り切れorz

0.02は大量に置いてました。

聞くと、次回入荷は6月以降未定だそうですTT

でも、楽天、アマゾンでは、普通に売ってました(笑)

但し、5個でアマゾン3980円、楽天3066円と高騰してますorz